2012.04.08 Sunday

アートフェア東京2012報告

0
    アートフェア東京2012行ってまいりました。
    ご来場頂いた方々に心より感謝いたします。

    こんなビックゲストもいらっしゃいました!なんと麻生太郎先生。。
    色鉛筆の作品の前で一枚頂きました。
    作品には大変興味をもたれたようでした。


    新聞と自画像の作品群もご鑑賞いただけました。


    中央の大きな作品は活字の一つ一つ手書きであることや、
    新聞紙に自画像を毎日描き続けていたことなどの説明を、
    大変お楽しみいただけたご様子でお帰りになりました。
    ありがとうございました。

    これより数時間前は展示に追われていました。
    三枚のパネルを繋げて展示するのはいつも骨が折れます。

    ああした方が良かった、こうしてみようか、など、新しい発見が多くありました。
    無事に展示が終わり、来場された方々がぞくぞくといらっしゃいました。



    小品は見る見るうちに売約が決まり始め・・・・




    小さなブースでしたが、沢山の方々が、色鉛筆で描かれた作品を間近で見ようと、人だかりが。
    一度訪れて、会場を見て回ってから、再度来られる方も。

    また、一枚1000円で販売しておりました「新聞と自画像」(シルクスクリーン作品)も大変ご好評頂きました。ジャパンタイムスのブースも会場内に在りましたが、プレジデントの方がいらっしゃって、「ブースに展示します」と一枚ご購入いただきました。
    ありがとうございました。

    そのほかの新聞社の方も、おおいに関心を示され、それぞれの紙面を選んでお買い上げいただけました。


    4月1日には吉村芳生先生が参戦致しました。右から二番目です。
    自画像の通りだっ!

    初めてのアートフェア東京参加で、至らない点も多かったと思いますがお楽しみいただけたでしょうか。
    ご購入いただいたみなさま、芳名頂いたみなさま、ご来場いただいたみなさまに深くお礼申しあげます。
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM