<< 【東京店】開廊5周年記念展ピカソ、その芸術と素顔 | main | 進化はとても創造的です 田部光子展 開催中です! >>
2017.06.07 Wednesday

小嶋勇展−EARTH−開催中です!

0

    みぞえ画廊福岡店にて、小嶋勇展―EARTH—開催中です。

     

     

    初日はオープニングパーティーがあり、たくさんの人でにぎわいました。

    気さくでおおらかな先生のお人柄を慕って、幅広い世代の方々がご来廊されました。

     

     

    どの作品も、鮮やかな色が印象的です。

    鳥の視点で大地を臨んだ様子をイメージして描かれたEARTHシリーズと、

     

     

    おぼろげな蝶のシルエットが現われる、蝶の森シリーズ、その他数点の小品で構成されています。

     

     

     

    小嶋勇先生は、8年間ブラジルに定住され、アーティスト活動をされていました。その後も日本とブラジル、その他の海外を行き来しながら作品発表を続けられています。

    使われているのは和紙。それを水で湿らせ、水溶性の油絵具を刷毛で何度も塗ったり、絵具をかけ流すことで、筆で描く従来の絵画とは全く違った絵肌を完成させています。

    工程の中で、和紙に自然に穴やしわが出来ます。それをそのまま生かし作品にすることで、人知では触れることのできない領域をも表現されているように思われます。

    「どうやって描いているんですか?」という質問に、小島先生は一つ一つ丁寧に答えていらっしゃいました。

     

    (部分)

     

    (部分)

     

    作品を眺めていると、白く、ひび割れたような箇所が目に留まります。

    和紙とは違い、硬質で、しっとりとしているように思われる部分で、大理石の粉が主な成分ということです。

    人工物をイメージしておりやはりこれも、塗ったあとに自然にひび割れてくるのだそうです。(取れたりはしません)

    人が作ったものはやがて朽ちてゆくのに対して、自然は絶えることなく残ると考え、その普遍性をEARTHシリーズでは表現しています。

     

    会期はあと一週間となりました。土日は作家の方が在廊している可能性が高いので、是非ご来廊ください。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM